Course

Studio によるデータ テーブルおよび Excel 操作の自動化

このコースでは、データ テーブルの構築およびフィルター処理と、Excel ファイルの操作方法を学習します。
  • 4091 enrolled students
  • October 12, 2022
Not Started

Watch a preview

Studio によるデータ テーブルおよび Excel 操作の自動化

  • 03:00:00
  • Downloadable resources available
  • Diploma of Completion included
Start Learning Now

Course details

Difficulty Level

Intermediate

Language

Japanese

Completion time

03:00:00

Product covered

Studio

「Studio によるデータ テーブルおよび Excel 操作の自動化」コースについて

このコースでは、UiPath によるデータ テーブルの構築およびフィルター処理方法について学習します。
また、Excel ファイルの操作方法、データの読み込み、書き込みおよびファイルの保存方法も学習します。
このコースでは、主にデータ テーブルと Excel の操作の自動化を学習し、UiPath と RPA 開発に関する基本的な知識の習得を目的としています。
 

対象製品 (バージョン): このコースは、UiPath Studio の 2020.10 製品バージョンを使用して構成されていますが、新しいバージョンにも適用されます。

 

コース受講の前提知識:

このコースは、基本的なプログラミング知識をお持ちで、以下のコースを受講された方を対象としています。

 

受講対象者

コースの受講時間は約 3 時間です。
データ テーブル操作や、Studio での Excel ファイルの操作方法について学習したい RPA 開発者を対象とした中級者向けのコースです。

 

学習内容

このコースでは、次の主な概念を基に、データ テーブルのデータ、および Studio での Excel ファイルの操作方法について学習します。

  • データ テーブルとは何か
  • データ テーブル操作アクティビティ ([データ テーブルを構築 (Build Data Table)]、[データ テーブルをフィルター (Filter Data Table)]、[データ テーブルを結合 (Join Data Table)] など)
  • ワークブックと共通のアクティビティ
  • Excel アプリケーション スコープと Excel 連携アクティビティ
  • Select メソッド

 

学習目標

このコースの修了により、次のことができるようになります。

  • DataTable 型変数を作成、カスタマイズ、入力できる。
  • データ テーブル操作の最も一般的なメソッドを使用できる。
  • Excel ファイルを操作するときに使用するアクティビティのカテゴリ ([ワークブック (Workbook)] 系と [アプリの連携 (App Integration)] 系アクティビティ) を区別できる。
  • 特定のアクティビティを使用して Excel ファイルの操作 (データの読み込み/書き込み、ファイルの保存など) を実行できる。
  • Select メソッドを使用してデータ テーブルをフィルター処理できる。

 

すべてのレッスンを完了すると、修了証を取得できます。
その後、さらに知識を高めるために、次のコースに進むことができます: 「Studio でのデータ操作