コース

Studio のセレクター (v2021.10)

このコースでは、UiPath でのセレクターの概念と種類、UI Explorer、プロパティエクスプローラー、それらを使用する場面、セレクターの信頼性を向上させるための調整方法について説明します。
  • 5117 登録者
  • October 25, 2023
未学習

プレビューを見る

Studio のセレクター (v2021.10)

  • 003:00:00
  • Downloadable resources available
  • 修了証が発行されます
今すぐ学習を開始

コース詳細

難易度

Intermediate

言語

Japanese

受講時間

003:00:00

対象製品

Studio

「Studio のセレクター」について 

このコースでは、UI Automation 系アクティビティの主なターゲット メソッドであるセレクターについて学習します。
まずは、セレクターの概念について説明し、その後、セレクターの種類、UI Explorer、プロパティ エクスプローラー、さまざまな状況に対応するセレクターの設定など、詳細なトピックについて説明します。

対象製品 (バージョン): このトレーニングは、UiPath Studio のバージョン 2021.10 を使用して構成されていますが、それより新しいバージョンにも適用されます。 

 

受講前提条件   

 

受講対象者 

このコースは、RPA 開発者を対象としています。

 

学習内容 

  • セレクターとは
  • UI Explorer
  • セレクターの種類
  • セレクターの調整
  • セレクターの信頼性を向上させる手段

 

学習目標 

このコースの修了により、次のことができるようになります。 

  • セレクターとその構造について説明できる。
  • セレクターの種類とオートメーションに必要な設定について説明できる。
  • UI 要素の属性の調べ方を説明できる。
  • セレクターを調整して信頼性を向上させるためのさまざまなアプローチについて説明できる。
  • セレクターを調整して要素の識別精度を向上できる。